宅録・DTM・DAWに役立つ情報
宅録での音楽制作に役立つ書籍や情報などを紹介。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロマガ版「作詞講座」2004年 再構成中
知らないうちにブロマガの仕様が変わってしまったので、現在、ブロマガ版の「作詞講座」再構成しています。

すべてのブロマガ記事を今のブログの仕様に変えるのは面倒で時間が掛るので、やりませんが再構成は、パスワードを持っている方でも読むことができるようにしたいと思っています。

今月中にはリニューアルを完成させる予定でいます。



スポンサーサイト
作詞の基礎講座 完全版07 ~英語を使う作詞法~の公開状況
作詞の基礎講座07の
「英語を使う作詞法」では
「作詞での英語と必要性」「作詞で使う英語と日本語詞とのバランス」など
当たり前のようにポピュラーミュージックの世界で使われている
英語を使う作詞法について書いています。

ブロマガ版「作詞の基礎講座 完全版07 ~英語を使う作詞法~」の
文字数と公開状況は以下に記載しておきます。

07-01.作詞での英語の効果(約1,020字)
07-02.歌詞に英語を使うメリット(約720字)
07-03.作詞で使う英語(約620字)
07-04.英語詞と日本語詞のバランス(約960字)


以上「作詞の基礎講座 完全版07 ~英語を使う作詞法~」は
ブロマガで現在公開中です。

公開終了日は現在のところ未定です。

>作詞の基礎講座07 ~英語を使う作詞法~ TOPページ



英語詞と日本語詞のバランス | 作詞の基礎講座 完全版07-04
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

作詞で使う英語 | 作詞の基礎講座 完全版07-03
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

作詞入門 ~阿久式ヒット・ソングの技法~
5,000曲を作詞した歴史的ヒットメーカーの阿久 悠 さん著の『作詞入門 ~阿久式ヒット・ソングの技法~』は作詞家はもちろんのこと、すべての創作家とその志望者に役立つ実践的仕事論が書かれた文庫本です。

確かにメロ先主流の現在と、詞先が主流だった昔とでは作詞の手法というのは異なりますが、書籍で書かれている「どのようにして時代の芯を解剖して既成概念を突破したのか?」「ヒットの秘訣とは何だったのか」などを、日常生活のなかで最初に試みるべき点から指南した『作詞入門 ~阿久式ヒット・ソングの技法~』は昭和の偉大な作詞家の考えに触れる良いチャンスだと思います






歌詞に英語を使うメリット | 作詞の基礎講座 完全版07-02
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

作詞での英語の効果 | 作詞の基礎講座 完全版07-01
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

作詞の講座の無料読者申し込み(02月07日~03月06日)
※ 現在このブロマガコンテンツの販売は停止されております。
他の販売設定されているコンテンツはお楽しみいただけます。
ブロマガ一覧はこちら
ブロマガって何?



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。